INFORMATION

2018.11.30更新

<介護脱毛のお知らせ>

朝日新聞に
老後に介護されることに備え、デリケートゾーンの脱毛を行う『介護脱毛』を始める40〜60代の女性が増えている。『少しでも清潔に』『介護者に不快感を与えないように』。親を介護した経験などから自身の将来を見据え、クリニックやエステサロンの顧客数が増えているという。
という記事がありました。

アンダーヘアがあると、細菌感染やかぶれのリスクが高まりますし、脱毛すると、おむつ交換や排出介護の際の介助が楽になります。そのため、介護される方、する方の両方にメリットがあります。

当院でもデリケートゾーンの脱毛を行っています。
ただし、白髪になると効果が期待できないので、早めの施術をおすすめします。施術は女性医師が行うので、安心です。
ご希望の方はスタッフにお問い合わせ下さい。

なお、当院でアンダーヘアの介護脱毛をご希望の40代以上の方は、通常料金の20%割引料金が適応されます。

投稿者: 医療法人社団眞幸会 四谷三丁目皮膚科

  • 四谷三丁目皮膚科 Facebook Page
  • INFORMATION
  • Clinic Letter