たるみ

リードファインリフト(吸収される糸によるリフトアップ治療)

年齢とともに気になる皮膚のたるみを、吸収される糸を入れてリフトアップする治療です。ウルトラVリフト、ショートスレッド、ショッピングリフトなど、とも呼ばれています。

このリフトアップには、ごく細い数センチの長さの針を使います。その針の中には約6~8ケ月で溶ける細い糸が入っています。この糸は、20年以上前から形成外科や心臓外科領域で使われてきた糸なので、安全性が証明されています。

まず、糸を入れることで瞬時のリフティング効果があり、自然に引き上げた状態を作り、たるみが改善されます。フェイスラインもスッキリします。

また、このリフトアップ治療は、お肌を若返らせます。

糸が溶ける過程で組織の修復過程が活性化され、長期間コラーゲンが生成されます。糸は完全に溶けるので、異物として残る心配がないのにもかかわらず、増えたコラーゲンは残り、効果が持続します。

また、局所の循環が促進されて血流も良くなり、肌のハリが改善されます。

リフティングの効果は、年齢によっても異なりますが、直後から感じることが多く、1~3ヶ月後にさらに効果が出、約1年の持続効果があるといわれています。

一般的には、年齢が進むと必要とする糸の本数が多くなります。また、症状にもよりますが、2~3週間おきに2~3回の施術を行うと、より効果が高まります。

糸を入れる時には麻酔のクリームを塗るので、痛みはそれほど強くはありません。
治療直後は、部分的にチクチクした感じや、赤み、ほてりがありますが、翌日にはほぼ解消します。
数日間、糸がなじむまではチクチクした痛みや、多少腫れた感じがすることがありますが、自然に軽快し、腫れが引いた後に肌の質感の改善、張り感の改善がみられます。

針を刺す治療なので皮下出血が起こることがありますが、ダウンタイムが少なく直後からのお化粧も可能です。

Price
※料金は税抜き表記となっております

20本 ¥60,000
プラス5本につき ¥15,000

  • 四谷三丁目皮膚科 Facebook Page
  • INFORMATION
  • Clinic Letter